WordPressのバックアップエラー【(500) Internal Server Error】に対処する方法

GREEN_NO20140125-thumb-815xauto-16651

定時にバックアップとるように設定していたWordPressのバックアップに、本日【2015/11/17】エラーが発生しました。先月にも1度エラーが発生したのですが、手動でバックアップを実行したらうまくいきました。しかし、手動でバックアップを取ろうとしても、エラーを吐き続けました

バックアップのエラーのお知らせメールはこちらです。
backup_error_1

詳細を見てみると、エラーには赤線が惹かれていました。
backup_error_2

そして、最後にはこの1文
backup_error_3

エラー箇所を見ていると、【(500)Internal Server Error】と書かれていたので、このエラーを解決する方法を探してみました!

スポンサードリンク

(500)Internal Server Errorとは?

wikipediaにこう書かれていました。

サーバ内部エラー。サーバ内部にエラーが発生した場合に返される。例として、CGIとして動作させているプログラムに文法エラーがあったり、設定に誤りがあった場合などに返される。

サーバーエラーって書いてありますが、ブログは閲覧できたので、サーバーは絶好調です笑 急に何かをいじったわけでもないので、わけがわからなくなりました。そこで、怪しいと思う部分を自分なりに挙げて、色々試してみました笑

実は、プラグインの更新が問題だった!

【BackWPup】のバージョンアップをしたら、直りました
backup_error_4

直った原因は不明ですが、このようなこともあるみたいです。同じエラーで悩んでいる方は、一度プラグイン【BackWPup】のバージョンを確認してみましょう!

まとめ

  • WordPressのバックアップエラー【(500) Internal Server Error】の原因は様々
  • サーバーに問題なければ、バージョンを確認
  • バージョンアップでエラーが直る可能性あり!

人気トップ3の就活サービスをご覧あれ!

記事の更新はこちらから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。