東京ガス 冬インターンシップ ES編

就活したいた当時、夏インターンに全滅した私は悔しい思いをしていました。そして、冬はリベンジしようと試みていました。そんな時、東京ガスの夏インターンマイページに『冬のインターンシップお知らせ』が届きました!

東京ガスの夏インターンに落ちた雪辱を果たすしかない!と思い、すぐに選考応募しました笑

この記事では、夏インターンシップのES締切日と質問事項(私が受けた際の内容)を公開します。就活生の方は、是非参考にしてみて下さい!

スポンサードリンク

開催時期

開催時期は、4クール(3クール:理系 1クール:文系)【12月中旬】【12月下旬】【2月上旬】【2月下旬】に分かれています。1クールは全5日間で午後のみと、負担は軽めです。

内容は全て同じです。個人的には、他企業のインターンシップが集まらない【12月】がオススメです!ちなみに、ES通過者は約80人、面接通過者は約40人でした。

締切日

過去のホームページが削除されていたので、過去に届いたメールを頼りに書きます。12月のインターンシップに応募する方の応募期間は【11月4~27日】となっていました。

2月も大体1ヶ月前が締切でしょう。興味ある方は応募締切日を開示しているかどうか、ホームページをこまめにチェックして、出来る限りESを早く出しましょう!
ES提出は早い方が有利!就活経験者が理由をお答えします

質問事項

夏のインターンシップと同様にマイページを登録してPCから送るパターンなので、ラクです。質問事項は非常にオーソドックスですが、ボリュームは極めて少ないです笑
夏インターンシップ 東京ガス ES編

【ES】
①東京ガスのインターンシップに参加したい理由を教えてください。【100文字以下】
②学生生活で、最も力を入れて取り組んでいることを教えてください。【100文字以下】

総評

夏のインターンシップとは真逆ですが、相変わらず文字数がイカれてます笑 【100文字】なので、ESの中身は殆ど関係ないでしょう。

恐らく【学歴】【学年】で判断していると思います。理系の選考においては、学部生よりも圧倒的に大学院生が多かったです。学部生は2桁いなかったです。

無意味にESを書かせるはずもないですし、文字数も異常に少ないので、何かしらのフィルターがあって当然でしょう。また、東京ガスの冬インターンシップはESよりも2次選考が重要なので、サクッと仕上げましょう。
冬インターンシップ 東京ガス 面接編

追記:17卒 18卒 ESの質問事項

【2015年】東京ガス冬インターンシップの情報がHPに開示されました。質問事項が昨年と大きく変わりましたので、紹介しますね。

※2016年度も同じでした!

【ES】
①専攻内容について詳しく教えてください。【300文字以下】
②経営対戦型インターンシップに参加する目的を教えてください。【200文字以下】

東京ガスは就活で【専攻内容は無関係!】と謳っているので、①の質問には驚きました。難しいことを相手にわかりやくす伝える能力があるかどうか確認するためだと思います。専門用語を使わず、出来る限り噛み砕いて説明しましょう!
研究内容・概要の書き方【例文あり ES編】

②はオーソドックスな質問です。文字数も少ないので、書きやすいと思います。【東京ガスならでは(例えば、幅広いエネルギーを扱っている等)】を盛り込むと、説得力が増します!

最大のメリット

インターンシップ中はグループで行動するので、メンバーと仲良くなって就活仲間ができます!さらに、就活解禁後の3月下旬にはインターンシップ同窓会を開いてくれたので、他クールや文系の方とも交流できて楽しいです。

そして、6月下旬には個別相談会まで開いてくれます!なんといっても、インターンシップの負担が軽いので、コスパ最強です笑

また、インターンシップに参加している同期達と話すことで、東京ガスには【どのような人が多いのか】わかります。ちなみに、私は東京ガスの志望度は低かったのですが、インターンシップで出会った友達がいいヤツすぎて、かなり悩みました笑

東京ガスに興味ある方は是非インターンシップに応募してみて下さい!

オススメ:海外のインターンシップは穴場で最強!

kaigai_inturn
他のインターン先として、海外のインターンシップはチャンスです。私の友人は某企業のインターンシップの選考に落ちたことがきっかけとなり、海外のインターンシップに参加しました。

その結果、就活で無双していました

短期間のインターンであれば、常時開催されているので日程調整がしやすいです。さらに、選考過程が一切ありません。全国で無料説明会を一年中、開催しているので、是非参加してみて下さい!
大学生向け実績No.1海外インターンシッププログラム

○詳細はこちら!
短期間の海外インターンシップが熱いので、就活生は1度検討すべし!【参加者の声あり】

まとめ

  • ESのボリュームの圧倒的少なさ
  • 【学歴】【学年】フィルターが存在する可能性あり
  • 楽しい!負担も軽い!選考も有利!⇒コスパ最強説

※国内にある大手企業インターンの合同説明会 予約受付中

inntern画像-min
インターンシップに参加するも「いつ」「どこで」「どんな企業が」実施しているのか、自分自身で探すのは面倒です。さらにいえば、全てのインターンシップを吟味して、チェックするのは殆ど不可能でしょう。

2019卒から、サマーインターンシップを実施する有名企業を集めて比較説明会を行うイベントが開催されます。参加するメリットは以下の通りです!

  • インターンシップの選考の締め切りを把握できる
  • 色んなインターンシップを比較した上で、行きたいインターンを選択できる
  • 今まで知らなかった興味深いインターンシップを知るチャンスになる

インターンシップって、「取り敢えず、この企業が実施しているから応募しよう」と勢いやノリで参加する人が殆どです。このイベントに参加することで、色んなインターンシップを知れるので、目的意識をもって後悔のないインターンに出会えます

当ブログでもインターンシップの参加は極めて大事と何度も強調しています。なので、インターンシップに興味ある2019卒の方は、絶対に参加することをおすすめします
【2017/5/24】グローバル企業のサマーインターンを徹底比較@東京
【2017/5/30】グローバル企業のサマーインターンを徹底比較@京都

※企業のES情報が豊富な『Unistyle』は今すぐ活用しよう

girl-388652_960_720

ここだけの話、就活サイト『Unistyle』にはほぼ全ての企業におけるESと回答例がたくさん載っています。なので、今すぐ無料登録することをおすすめします。

2016年9月までは有料(約3000円)でしたが、今は無料登録するだけでみれます。最初無料になったと聞いたときは「嘘だろ笑」と思ってましたが、本当でした(真顔)

さらに、面接対策などの就活コンテンツも尋常じゃないくらい質が高いので、読むだけで就活対策に繋がります。実は私も愛読していました笑 心の底からおすすめできるので、まだ未会員の方は今すぐ登録しましょう!
『Unistyle』の無料登録はこちらから!

○詳細はこちら!
【就活生 必読】無料登録するだけで、内定者のES・選考情報・就活コラムが全部みれる『Unistyle』は今すぐ活用しよう

人気トップの就活サービスをご覧あれ!

記事の更新はこちらから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。