サイバーエージェント 総合職 面接編【1次選考~3次選考】

hands-1167618_640

16卒のサイバーエージェント 総合職 面接編【1次選考~最終面接】を紹介します。サイバーエージェントの総合職を志望した友人に情報提供して頂きました。

基本的な流れは【1次選考:ES】⇒【2次選考:説明会・選考会】⇒【3次選考:集団面接】⇒【4次選考:トライアウト】⇒【5次選考:個別面接(回数は人それぞれ)】⇒【内々定】です。

・面接の注意点はこちら!
面接で落ちる就活生に共通する7つの過ち

・面接対策のまとめ記事はこちら!
面接対策でやること・やり方を元就活生が全力で14つ まとめてみた
面接の通過率が大幅に上がる話し方10ヶ条

・面接の想定質問集はこちら!
【志望動機編】面接のよくある質問例を10コまとめてみた
【学生時代頑張ったこと編】面接のよくある質問例を10コまとめてみた
【自己PR編】面接のよくある質問例を10コまとめてみた
【研究編】面接のよくある質問例を5コまとめてみた

スポンサードリンク

1次選考:ES

ESを提出する際に、説明会と選考会の予約をする。ESは【学生時代に頑張ったこと】のみでした。
『学生時代に頑張ったこと』の書き方【例文あり ES編】

2次選考:説明会・選考会

2次選考は、【3/16】にありました。説明会の後に、選考会がありました。

選考会は、就活生5人に対して、若手の面接官がつきました。そして、個人ワーク⇒グループワークが行われました。

◆個人ワーク
テーマは『自分の好きな言葉』でした。A4の紙が与えられ、5分時間が与えられた後に、約1分間でプレゼンしました。

◆グループワーク
テーマは『クラウドファンディングで300万円集めるプロジェクトの提案』でした。グループワークでは、細かい発言までメモされているように感じましたので、気を引き締めましょう!
グループディスカッションのコツを「誰でも実践できるように」解説!

選考会の前に若手の社員との座談会も用意されており、選考会には緊張せずに取り組むことができました。

3次選考:集団面接

2次選考の通過連絡は、【3/18】に通過連絡がきました。3次選考は、【3/20】に行われました。就活生5人に対して、面接官は若手1人でした。

集団面接の流れは、約10分間1人にまとめて質問⇒次の人に…という感じなので、個人面接に近いです。

◯質問事項
・志望動機
・学生時代頑張ったこと
・将来の夢
・グループワークの際にメモされていたこと

会社のガツガツした雰囲気の通り、どんどん質問が飛んできました。また、時間は短いですが、深掘りされました。総じて、素早く簡潔に答えることがが重要です!
面接で簡潔に話す方法は超簡単!コツをご紹介します
面接で柔軟な対応力を身につけるたった1つの方法

合否連絡

【3/24】にメールで通過連絡がきました。

面接の続きはこちらから
サイバーエージェント 総合職 【トライアウト編~最終面接】

まとめ

  • ESは「学生時代頑張ったこと」のみ
  • 2次選考:個人ワーク⇒グループワーク
  • 3次選考:個人面接に近い集団面接

※企業の選考情報が豊富な『Unistyle』は今すぐ活用しよう

girl-388652_960_720

ここだけの話、就活サイト『Unistyle』には有名企業や大手の選考情報がたくさん載っています。なので、今すぐ無料登録することをおすすめします。

2016年9月までは有料(約3000円)でしたが、今は無料登録するだけでみれます。最初無料になったと聞いたときは「嘘だろ笑」と思ってましたが、本当でした(真顔)

さらに、過去のESも回答例とセットで全てみれます笑 そして就活コンテンツも尋常じゃないくらい質が高いので、読むだけで就活対策に繋がります。実は私も愛読していました笑 心の底からおすすめできるので、まだ未会員の方は今すぐ登録しましょう!
『Unistyle』の無料登録はこちらから!

関連図書:オススメの面接対策本


◆レビュー
【面接対策本 オススメ】どんな質問も対応できる私イチ押しの【ロジカル面接術】

人気トップ3の就活サービスをご覧あれ!

記事の更新はこちらから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。