保険業界を志望する人は必見!【日本人が保険で大損する仕組み】

gatag-00012643

今回は【日本人が保険で大損する仕組み】を紹介します。著者は日本や海外の保険企業で働き、現在は企業向け保険ビジネスコンサルタントとして働いています。保険のスペシャリストです。
日本人が保険で大損する仕組み【橋爪健人】

保険タイトル名が強烈です笑 私は就活後に【お金】【FP3級】の勉強をしています。
就活を終えた人は【FP3級】を絶対に受験すべし!

お金関連の本を読んでみると【保険は損しやすいから気をつけろ!】と必ず書かれています。私は興味を持ち、【日本人が保険で大損する仕組み】を読んでみました。

スポンサードリンク

読んだ感想

読んでみると、驚くような話ばかりで【どのような保険をとるべきか】わかりました。目から鱗が落ちる情報ばかりで、社会人になる前に読まなかったら大損すると本気で思いました。

そして、私は読みおわった後に【保険業界志望の就活生が読めば、保険本来のニーズがわかる!】と思いました。つまり、保険業界の企業研究に【必ず】活かせます

ですので、保険業界を志望する読者に是非読んで欲しいです!早速、読破するメリットを説明しますね。

本当に必要な保険がわかる

【日本人が保険で大損する仕組み】では、保険は贅沢品と述べられています。日本人は保険に入りすぎていると強調していました。

なぜなら、日本の社会保険は非常に充実しているからです。詳細は省きますが、民間保険に入らなくても、国が税金を使用して十分な補償を提供してくれます。

かといって【一切保険に入らなくても良い】わけではありません。加入すべき民間保険も存在します。【日本人が保険で大損する仕組み】には保険を選ぶ基準が書いてあるので、価値のある保険がわかるようになります

つまり【どの企業が優れている保険を提供しているかどうか】わかります。そのため、志望動機を書きやすくなります

今後も伸び続ける企業がわかる

日本は少子高齢化が進んでいます。そのため、保険業界にとって、日本はすでに縮小市場なんです。ですので、保険業界は伸びづらくなっていきます。

しかし、【どの企業が優れている保険を提供しているかどうか】わかれば、成長し続ける保険企業が自ずと見えてきます

その判断基準として【商品力のある保険を提供しているかどうか】わかる必要があります。言い換えると【誰にでも真似できないような保険を提供しているかどうか】です。これは、利益を追求する企業において最重要なポイントです。

保険業界の裏知識

日本の歴史を振り返れば、より実感できると思います。昔の日本は、世界の中でも技術力が非常に優れていました。しかし、中国などに真似されてしまった現在では、人件費で負けて苦しい展開になっています。

実は、保険は誰でも簡単に作れます。作り方も書いてあります。簡単すぎてビックリします。ですので、他企業が参入しやすい業界です。

実際に、クレジットカード会社や銀行は【すでに】保険業界に参入しています。私の予想では【コンビニ業界】も参入する可能性が高いです。なぜなら、保険は【簡単に作れる上に利益率が高いから】です。

裏知識から企業研究へ!

【日本人が保険で大損する仕組み】では、保険の作り方が書いてあります。そこから【簡単に作れない商品力のある保険】が見えてきます。すると、色んな保険企業の良し悪しを判断できるようになるので、企業研究をより深くできます

保険業界を志望する就活生は読んで損はありません。間違いなく、他のライバルと差をつけることができます。是非、読んでみてください!

就活本を買う前に!

就活本を買う前に、【Amazon Student】の無料体験に登録することをオススメします。なぜって、1000円のポイントをゲットできるので、就活本をタダも同然で購入できるからです。

amazon

また、それ以外のメリットも超破格(動画見放題など)ですので、下のリンクからご登録することを推奨します!
Amazon Stundentに無料登録

♦レビューはこちら!

本を読むなら、電子書籍リーダー『Kindle』がオススメ

私の経験から、学生の早いうちに電子書籍リーダー『Kindle』をご購入することをオススメします。本・マンガを読むのがめちゃくちゃ捗る上に、低価格(タダでマンガが読めるなど)で読書できるサービスもあるからです!

私のレビューもありますので、是非参考にしてみて下さい!

♦『Kindle』のオススメレポートはこちら!
【学生 必見!】『Kindle』で本・マンガを読むメリットがヤバイので、今すぐ購入すべし

まとめ

  • 保険本来のニーズがわかる
  • 商品力のある保険企業がわかる
  • 企業研究や志望動機に活かせるので、オススメ!

◯就活本のまとめはこちら!
【就活本 おすすめ 厳選20冊】心の底から読んで欲しい就活本のまとめ 必

◯就活本の読み方・購入する基準・使い方
読む時間を大幅に短縮できる就活本の効率的な使い方

人気トップ3の就活サービスをご覧あれ!

記事の更新はこちらから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。