企業における真の付加価値を見抜ける本【マーケット感覚を身につけよう】

graph-752712_640

今回は【マーケット感覚を身につけよう】を紹介します。
マーケット感覚を身につけよう—「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法

就活において、志望企業・業界を追求し続けると、業界・企業の差別化を考えるきっかけが増えます。しかし、差別化がよくわからず、「どれも似たり寄ったり」と思考をやめてしまうことがあります

この場合、入社後に「こんなんなの?」と後悔してしまう可能性があります。

また、将来性がある企業を考えていたとしても、「実際は未来が暗い企業・業界」なんてたくさんあります。典型例は、ネット情報のホワイト企業ランキングを鵜呑みにする就活生です。しかし、そのような企業を見抜くことは容易ではないです。

スポンサードリンク

【マーケット感覚を身につけよう】を読んでみると。。。

【マーケット感覚を身につけよう】は「業界・企業の差別化」「将来性」を見抜ける力を養ってくれるうってつけの本です。その結果、深い志望動機を創出できると私は感じました。なので、ブログ内で紹介させて頂きます!

そもそも、マーケット感覚って。。。?

マーケット感覚とは、『価値を認識する力』です。簡単にいうと、「どのサービスに価値があるのか?売れるのか?」見抜く力です。

実は、企業の差別化・可能性を理解する上で、「マーケット感覚」は必須なスキルとなります。なぜなら、就活においては「企業が提出するサービスの本質」「将来必要となる価値」かどうか判断する力に当てはまるからです。

この「マーケット感覚」は、私が就活で大事と強調している「ロジカルシンキング」では、中々たどり着かない本質を瞬時に見抜けたりします。その背景を述べますね。
【面接対策本 オススメ】どんな質問も対応できる私イチ押しの【ロジカル面接術】

マーケット感覚と論理的な思考の違い

本に挙げられた例【ANAの競合はなにか?】というトピックがありました。

論理的に考えると、『国内線の競合:国際線』⇒『人だけでなく荷物も運んでいる:貨物便も競合』⇒『航空以外の事業も展開:ホテル・クレジットカードも競合』と上から順々に分解できると述べられています。

ANAの事業を分解しながひとつずつ丁寧に思考を進めていけば、最初にざっくり「ANAの競合とは?」と考えていたときより、はるかに多彩なライバルを思い浮かべることができます。

しかし、マーケット感覚が身につくと、こんな見方もできます。

ANAの顧客となる可能性があった事業部長は、被告木で出張するのをやめ、会議をすることにしました。これは最新鋭の通信システムが、飛行機の競合となっていることを意味しています。

この観点は、論理的な思考では気づきにくい結論です。なぜなら、顧客の利用場面を想像したアプローチだからです。

「マーケット感覚」により多角的な思考ができる

つまり、「マーケット感覚」は『商品やサービスが売買されている現場のリアルな状況を想像できる能力』であり、自己PRに加えて業界・企業研究を深掘りする上で重要な多方面な考えを促進するスキルです。
自己分析を深掘りする方法を誰でもわかるように伝授します

このことから、「マーケット感覚」によって、企業の付加価値と先行きが予測できる感覚が身につき、「企業の本質」を捉えることができます。

その結果、ネット情報に左右されない根拠のある深い企業研究・業界研究が捗り、重みのある志望動機が生まれます

マーケット感覚を身につけるステップが明確

マーケット感覚が身につく方法が丁寧にわかりやすく書かれています。なので、中々普段の生活では身につかない「マーケット感覚」を習得する最初のステップに最適です。

是非、お試し下さい!

就活本を買う前に!

就活本を買う前に、【Amazon Student】の無料体験に登録することをオススメします。なぜって、1000円のポイントをゲットできるので、就活本をタダも同然で購入できるからです。

amazon

また、それ以外のメリットも超破格(動画見放題など)ですので、下のリンクからご登録することを推奨します!
Amazon Stundentに無料登録

♦レビューはこちら!

本を読むなら、電子書籍リーダー『Kindle』がオススメ

私の経験から、学生の早いうちに電子書籍リーダー『Kindle』をご購入することをオススメします。本・マンガを読むのがめちゃくちゃ捗る上に、低価格(タダでマンガが読めるなど)で読書できるサービスもあるからです!

私のレビューもありますので、是非参考にしてみて下さい!

♦『Kindle』のオススメレポートはこちら!
【学生 必見!】『Kindle』で本・マンガを読むメリットがヤバイので、今すぐ購入すべし

まとめ

  • 「マーケット感覚」は消費者目線から価値を判断する能力
  • 多面的な思考を促進するため、深い思考が促進される
  • 【マーケット感覚を身につけよう】は最初のステップに最適!

◯就活本のまとめはこちら!
【就活本 おすすめ 厳選20冊】心の底から読んで欲しい就活本のまとめ 必

◯就活本の読み方・購入する基準・使い方
読む時間を大幅に短縮できる就活本の効率的な使い方

人気トップ3の就活サービスをご覧あれ!

記事の更新はこちらから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。