就活用における【革靴】や【パンプス】の選び方

gatag-00009335

今回はオススメの【革靴】や【パンプス】を紹介します。だからといって、オススメのブランドや商品を紹介するわけではありません。【革靴】や【パンプス】を選ぶ上で重要視して欲しいポイントを紹介します。ポイントさえ押さえておけば、お財布と相談して好きなデザインを選ぶだけです!

では、就活中に後悔しない【革靴】【パンプス】のオススメポイントを話していきますね。

スポンサードリンク

履きやすいこと

【履きやすさ】は就活する上で体力面に影響します。就活中は予想以上に歩きまわりますので、疲れます。特に、革靴やパンプスの疲労は足腰から体全体に広がります。ですので、常に着用する革靴やパンプスの【履きやすさ】は重要です。

一瞬、大したことないっしょ!と思うかもしれません。

確かに、たった1日だけ着用するなら、どんな革靴やパンプスでも構いません。しかし、就活は長期間【数ヶ月】続くので、甘くみない方が吉です。余った体力があれば、【ES対策】【面接対策】など生産性のある活動ができます。

革靴やパンプスを選ぶ上で【履きやすい】は重要視して下さい!

丈夫であること

上述しましたが、就活中は予想以上に歩きまわります。そのため、革靴やパンプスの劣化しやすいです。特に、革靴の型崩れは非常に目立つので、【丈夫で】【型崩れしない】革靴やパンプスを選ぶことをオススメします!

また、就活解禁が3月だと、梅雨に就活しなくてはいけません。ですので、雨にも強ければ、なお良いです!

安いこと

就活中に同じ革靴やパンプスのみ履き続けると、傷みますし劣化します。理系であれば、工場見学に行くことがあるので、汚れます。そのため、使い捨てるつもりで購入して下さい。ですので、数万するような高い革靴はもったいないです。なるべく、安い方が得です!

かといって、安すぎると【履きやすさ】【丈夫さ】に影響しますので、コストと【丈夫さ】【履きやすさ】のバランスを考えて購入しましょう!

使い捨て用と勝負用に2足あると便利

恐らく多くの方は大学の入学式で革靴やパンプスを1足持っていると思いますので、もう1足購入することをオススメします。

というのも、1足しかないと使い捨て用を履き続けることになり、面接といった重要な場面で【汚れや型崩れ】を人事にお披露目することになります。これは、なるべく避けたいです。

ですので、すでに持っている革靴やパンプスに加えて、新たに1足【使い捨て用】もしくは【面接などの勝負靴】を購入することをオススメします!

※私は男なので、パンプスの商品は無知です。そのため、このパンプスは完全に私の好みです。ご容赦下さい。

まとめ

  • オススメの革靴やパンプスは【履きやすさ】【丈夫さ】【安さ】
  • 2足あると、使い分けができて便利
  • 【使い捨て用】か【勝負用】、どちらか1足購入することをオススメします!

人気トップ3の就活サービスをご覧あれ!

記事の更新はこちらから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。