JR東海 総合職 1次面接【本社】

16卒のJR東海における【3次リク面:総合職 電気・システム】を紹介します。JR東海は複数行われるリクルータ面談を通過すると、本社で【1次面接】⇒【最終面接】となります。

面接前に、本社で用意された自己紹介を書くよう指示されます。
JR東海 総合職 ES編
JR東海 総合職 1次リクルータ面談【リク面】+【選考の噂】
JR東海 総合職 2次リクルータ面談【リク面】
JR東海 総合職 3次リクルータ面談【リク面】

今回は私が経験した【1次面接:電気・システム】について話します。

・面接の注意点はこちら!
面接で落ちる就活生に共通する7つの過ち

・面接対策のまとめ記事はこちら!
面接対策でやること・やり方を元就活生が全力で14つ まとめてみた
面接の通過率が大幅に上がる話し方10ヶ条

スポンサードリンク

面接日

【6/3】に【1次面接:電気・システム】がありました。3次リク面通過の連絡日【5/22】から約2週間空いているので、十分に対策できました

余談ですが、1次面談から担当して下さったリクルータから【一緒に働きたいから、面接頑張ってね。人事への手助けはできないけど、このようなこと聞かれるかも】と連絡を頂いて、第1志望にしようか悩んでしまいました笑

本社:1次面接

面接官は1人でした。場所は品川本社で、リニアの開発技術関連の方(恐らく、次長クラス)でした。時間は約30分で、基本的な流れは【質問】⇒【回答】の繰り返しでした。そして、その場で考える質問が多かったです。

◯質問事項

・自己紹介+自己PRをまとめて1分でお願いします
・志望動機は?
・今までの就活はどのような切り口で進めてきたか?(自由形式)
・うちから内定でたら、どうするの?
・OB説明会やリク面で電気・システム部門はどのような役割だと思った?
・機器の保守点検をどのように考えているか?
・保守点検であなたの強みはどのように活かせると思う?
・未成年から年配まで色んな人でチームが構成されているけど、重要なことは何だと思う?
・今円安だけど、どのような影響を日本に及ぼしている?
・円安は鉄道業界にどのように影響を及ぼしていると思う?
・じゃあ、鉄道業界のメリットってなんだと思う?
・勉学は自己採点で何点?
・研究内容をわかりやすく説明して下さい
・研究での課題や難しいことは?
・学生時代頑張ったことを1つピックアップして説明して
・困難なことは何でしたか?
・チームで何かした際に、重要だと思ったことは?
・最後に、言い残したこと、聞き逃したこと、逆質問ある?

最後に【ありがとうございました】と言われ、お別れしました。

・面接の想定質問集はこちら!
【志望動機編】面接のよくある質問例を10コまとめてみた
【学生時代頑張ったこと編】面接のよくある質問例を10コまとめてみた
【自己PR編】面接のよくある質問例を10コまとめてみた
【研究編】面接のよくある質問例を5コまとめてみた

スポンサードリンク

合否連絡

サイレントで落ちました! いやーここまで選考が進んだので、悔しかったです笑 最終面接で辞退する夢が絶たれました(負け犬の遠吠え)

1次面談に通過した知人は、最後に【今後も宜しくお願い致します。】と言われ、【当日の夜】に最終面接のお誘いがきてました。

個人的な感想

落ちた敗因は【熱意が足りなかったこと】【鉄道関連の時事に疎かったこと】だと思います。この期に及んで、第1志望群と伝えたことがアウトだったのかもしれません。

また、鉄道の時事問題も適切な回答するのに、時間がかかりました。1次面接を受ける方は私の失敗を避けて頂けたら幸いです。

部署ごとに、面接の形式は異なる!

1次面接を受けた知人は最終面接もガチだったようです。一方で、機会車両を受けた知人は、【1次面接:オーソドックス】【最終面接:意思確認】だったようです。部署ごとに、難易度が異なるかもしれません。

また、JR東海は最終面接でも平然と落としにくるので、最後まで気を引き締めて臨みましょう!

まとめ

  • 鉄道業界の時事問題を確認すること
  • 熱意はあって当然
  • 最終面接も油断しないこと!

※「ワンキャリア」で企業研究を徹底しよう


内定者のみんなが使っている就活サイト『ワンキャリア』は早いうちから使いこなすことを推奨します。なぜなら企業研究がめちゃくちゃ捗るからです。

企業を調べると”超簡単”に、ありがたすぎる3つの情報をゲットできます。

  • 内定者のES・体験談
  • 企業の選考内容や人事が見ているポイント
  • 説明会・本選考のスケジュール情報

企業研究のエッセンスが1つに集約されている就活サイトは『ワンキャリア』だけ使わない方が明らかに損です。

他のライバルに遅れを取らないためにも、「ワンキャリア」は必須の就活ツールです。無料登録も2~3分で終わるので、是非お試し下さい!

※企業の選考情報が豊富な『Unistyle』は今すぐ活用しよう

girl-388652_960_720

ここだけの話、就活サイト『Unistyle』には有名企業や大手の選考情報がたくさん載っています。なので、今すぐ無料登録することをおすすめします。

2016年9月までは有料(約3000円)でしたが、今は無料登録するだけでみれます。最初無料になったと聞いたときは「嘘だろ笑」と思ってましたが、本当でした(真顔)

さらに、過去のESも回答例とセットで全てみれます笑 そして就活コンテンツも尋常じゃないくらい質が高いので、読むだけで就活対策に繋がります。実は私も愛読していました笑 心の底からおすすめできるので、まだ未会員の方は今すぐ登録しましょう!

○詳細はこちら!
【就活生 必読】無料登録するだけで、内定者のES・選考情報・就活コラムが全部みれる『Unistyle』は今すぐ活用しよう

※『面接官 評価シート』を駆使して、面接対策しよう


面接で大事になってくるのは、面接官が求めていることを理解することです。でないと、いくら面接対策したところで、的はずれなことを伝えてては、面接官に評価されません

なんと現在キャンペーン中で、有名な就活サイト「キャリアパーク」が、面接官の採用基準を1つにまとめたシートを無料で配布しています!質も非常に高く、面接での受け答えの練習になるのはもちろん、業界特有の面接対策もできる優れもの。

たったの1分で無料ダウンロードできるので手間もかかりません。就活生の方は是非ダウンロードして、面接対策に役立てて下さい!

関連図書:オススメの面接対策本


◆レビュー
【面接対策本 オススメ】どんな質問も対応できる私イチ押しの【ロジカル面接術】

人気トップの就活サービスをご覧あれ!

関連記事はこちらから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。