サイバーエージェント 総合職 【トライアウト編~最終面接】

keyboard-758101_640

16卒のサイバーエージェント 総合職 面接編【トライアウト~最終面接】を紹介します。サイバーエージェントの総合職を志望した友人に情報提供して頂きました。

基本的な流れは【1次選考:ES】⇒【2次選考:説明会・選考会】⇒【3次選考:集団面接】⇒【4次選考:トライアウト】⇒【5次選考:個別面接(回数は人それぞれ)】⇒【内々定】です。

・面接の注意点はこちら!
面接で落ちる就活生に共通する7つの過ち

・面接対策のまとめ記事はこちら!
面接対策でやること・やり方を元就活生が全力で14つ まとめてみた
面接の通過率が大幅に上がる話し方10ヶ条

・面接の想定質問集はこちら!
【志望動機編】面接のよくある質問例を10コまとめてみた
【学生時代頑張ったこと編】面接のよくある質問例を10コまとめてみた
【自己PR編】面接のよくある質問例を10コまとめてみた
【研究編】面接のよくある質問例を5コまとめてみた

スポンサードリンク

4次選考:トライアウト

3次選考の通過連絡は、【3/24】にメールできました。
サイバーエージェント 総合職 面接編【1次選考~3次選考】

そして、4次選考のトライアウトは【4/27】にありました。

トライアウトの流れ

トライアウト選考は、16卒の学生から始まった選考で、17卒の選考でも行われるようです。3次選考を通過した学生は『広告』『プロヂューサー』『ゲーム』から、参加したいトライアウト選考を選びます。

筆者は『広告コース』に参加しました。お題は『味は美味しいが売れないラーメン屋を、サイバーエージェントのリソースを活用してはやらせる方法を考えてください』というもので、事前にメールで与えられました。そして、添付された課題をやります。

cybrer

トライアウトの当日、30歳ほどの社員1人につき、就活生約5人がつきます。そして、メールで与えられた課題に対して、プレゼンをしました。そして、その場でフィードバックをもらい、再度プレゼンします。

フィードバック⇒再プレゼンについて

フィードバックをもらった後、修正及びプレゼンの構成を練り直すため、 約2時間猶予がありました。ちなみに、フィードバックの内容はこちら

◯フィードバックの内容
・その案を考えた理由
・ターゲット
・利益について
・もしあなたが今サイバーエージェントの社員だったら, すべて実現できるのか

実際に働かれている方から厳しい意見を頂きました。その後、修正の時間がありますが、その際に社員の方に積極的に質問していく姿勢は重要だと感じました。

また、トライアウト選考の通過率は10%強だと伺いました。そのため、トライアウトは鬼門といえます。

合否連絡

数日後に、電話で通過連絡を頂きました。

5次選考:個別面接

5次選考の個人面接は、【5/7】に行われました。時間は約30分間で、面接官は中堅1人でした。

◯質問内容
・トライアウト選考の感想
・志望動機
・何故サイバーか
・入って何がしたいか
・将来どんなビジネスマンになりたいか
・逆質問
・他の選考状況

面接官は私の話に興味を持って下さり、どんどん話を広げてくれました。なので、話しやすい面接でした。

「私は将来こんな人になりたい。そのために、今サイバーエージェントに入社する必要がある」といった話をした時には、食いついてきてくれました。

普通の面接なので、トライアウトを通過した人なら、個人面接もポンポン進むように感じました。

合否連絡

翌日に通過の連絡を頂きました。

そして、後日、ランチに誘われましたが、選考辞退しました。

まとめ

  • 4次選考のトライアウトは鬼門
  • 積極的に質問すること
  • 個人面接は普通の面接

※企業の選考情報が豊富な『Unistyle』は今すぐ活用しよう

girl-388652_960_720

ここだけの話、就活サイト『Unistyle』には有名企業や大手の選考情報がたくさん載っています。なので、今すぐ無料登録することをおすすめします。

2016年9月までは有料(約3000円)でしたが、今は無料登録するだけでみれます。最初無料になったと聞いたときは「嘘だろ笑」と思ってましたが、本当でした(真顔)

さらに、過去のESも回答例とセットで全てみれます笑 そして就活コンテンツも尋常じゃないくらい質が高いので、読むだけで就活対策に繋がります。実は私も愛読していました笑 心の底からおすすめできるので、まだ未会員の方は今すぐ登録しましょう!
『Unistyle』の無料登録はこちらから!

関連図書:オススメの面接対策本


◆レビュー
【面接対策本 オススメ】どんな質問も対応できる私イチ押しの【ロジカル面接術】

人気トップ3の就活サービスをご覧あれ!

記事の更新はこちらから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。